2015年7月3日 (金) 毎日新聞 大阪版「大阪のわざ」に掲載されました

彫刻もマルシン彫刻

彫刻も安定した品質のマルシン彫刻へ

安定した品質の彫刻屋を探している
今まで依頼していた彫刻屋が廃業した、
彫刻の依頼先を増やしたいなど彫刻に関することなら当社にお任せください。


マルシン彫刻が選ばれる理由

芸術的な品質と確約された納期。

現在(2015年5月)に至るまで、マルシン彫刻はお客様に安定した品質の製品をお約束した日(納期)迄にお届けさせて頂いております。「イメージ通りの製品」「納期」「品質」で必ず納得のいく製品をお届けし、お客様よりご支持頂いています。材料の保管状況、切削の刃物の現状確認、加工時の独自の工夫、的確な検査、丁寧な梱包と各部門で最善を尽くしています。

短納期・小ロット・全国対応

ジャストフィット・プラスチック

お客様の立場に立った臨機応変な対応を致します。
痒いところに手が届く、まさにその場所に。提案力に自信があります。

新着情報(Blogから)

毎日新聞 大阪版「大阪のわざ」に
掲載されました。

2015年7月3日 (金) 毎日新聞 大阪版「大阪のわざ」に掲載されました


エンドユーザーの視点で提案。

お客様からの要望をお聞きし、「エンドユーザーだったらどうしてもらいたいか」「もっとコストダウンできる素材・作業工程はないか」など、社員全員で常に考え、全力でご提案いたします。

昭和36年創業の実績。

創業以来、彫刻の業界でお役立ちを考え、頑張ってきました。シルク印刷、NC加工機、CAD CAM、と創業当時の仕事とは変わってきましたが、経験は実績として蓄積され、更なる可能性へと繋がっています。

「お客様に満足のいくものをお渡ししたい」これが社長としての私の思いです。そしてそれは従業員の思いでもあります。

高品質なものに仕上げるにはどうすればよいか、価格をアップさせない為に工程をどう組むのか、また、ご希望の納期を守るために段取りをどう組みかえるのか、日々考えています。

社内でのミーティングにおいて、常に新しい情報を共有し、また徹底的に話し合う事で方向性を合わせています。お客様の満足を思う心と、考える社員を育てることを大事にしています。

私達は、「注文して良かった」とか「助かった」とか「また今度もお願いしよう」と言ってもらえる仕事を日々積み重ねています。お客様に喜んでもらえる仕事が私たちのスタンダードです。

代表取締役 新村勝久

ページの先頭へ
プラスチック・アクリル加工、シルク印刷、NC加工の株式会社マルシン彫刻

〒550-0023 大阪市西区千代崎1-18-16
Tel.06-6583-2130 Fax.06-6584-2220

アクリル 面取り 曲げ加工品 割板 アクリルカバー 
アルミ製品 アルミパネル彫刻 ベーク製品 貼り治具 ポリカ製品 PC 曲げ加工品
facebook