印刷付銘板

材料:特殊コートPMMA 2t

サイズ:232×115.5

印刷済み品を加工していきます。前面ベタの印刷付品ですので、無地加工したものに印刷すると、端面にインキ垂れが発生します。ですので先印刷、後加工で作業すると綺麗な品物があがります。

印刷の繰り返し精度が高いことが前提条件ですが、印刷に加工を合わせる技術、確認する測定機の2つが必要不可欠です。

詳しくは、「マルシン彫刻に出来ること」 をご参照くださいませ。