材料カット

材料:PMMA 3.8t 1,265×875

数量:300枚 1,500kg

毎月、1,500kg、カットしています。製品サイズは626×863。これが2枚取れるようにスケッチサイズで仕入れています。切りカスは次の写真のようになります。

ほとんど棒材で、例えるならサンドウィッチの耳でしょうか?


カットはパネルソーでしています。ノコカットの方法は後、ランニングソー、昇降盤と3種類あります。では何故パネルソーを選んだの?

昇降盤は手切りのノコなので、安全性を考えて弊社はパネルソーにステップアップしました。ではランニングソーにしなかったの?を書きたいと思います。

パネルソーは①省スペース、②直角出しがしやすい、③一人で作業出来るのメリットがあります。あ、④価格もランニングソーより安いです。

材料には915×1,830、1,000×2,000、1,100×1,320の3種類が大勢ですが、弊社のパネルソーでこれらを全てカット出来ます。日に100枚程度なら一人でカット出来ます。機械加工がメインで、その機械に乗せる材料をカットする目的なら、パネルソーがベストです。

詳しくは、「マルシン彫刻に出来ること」 をご参照くださいませ。