〇抜き

材料:アクリル 2t

サイズ:径100

特殊なシートに機械を使ってアクリルを貼り付け、下のシートは抜かず、上のアクリルだけを抜く、所謂ハーフカットにて加工しています。下のシートを破ると吸着のエアーが抜け、真空で吸着しているワークが動いてしまいます。よってシートへの食い込みを0.01mm単位で加工をコントロールしています。

時間の経過とともに、刃物の深さは変化します。大雑把に言うと、朝から昼にかけて深くなり、昼から夕方にかけて浅くなり、夕方から夜にかけて安定します。春夏秋冬、違った顔をみせます。雨と晴でも変わります。もちろんエアコンは入れっぱなしです。


詳しくは、「マルシン彫刻に出来ること」 をご参照くださいませ。

ABS 加工品

材料:ABS N色 10t

サイズ:210×160

仕様:外形:ノコカット+プレーナー仕上げ

   中形状:NC加工


10mmのABS材を0.5mm残し迄削り込みました。専用の超硬刃にて切削していますから断面は綺麗です。ツルツル、スベスベ、この表現が良いと思います。径4mm 長さ12mmの1枚刃ですが、半割構造ではなく3/4程、肉(超硬)がある折れにくい構造ですので、安心して使えます。


詳しくは、「マルシン彫刻に出来ること」 をご参照くださいませ。

アクリル加工品

サイズ:300×150

材料:5t アクリル 黒色 マット

仕様:4-径5穴、2-20×150 深2 段落し、70-78角穴抜き

保護シートを貼り付けたアクリル板を機械上にセットします。下の写真が加工直前の板と、加工終了後の残材の写真です。残材の写真の中にある枠は、10mmを目安にしています。大きすぎると材料ロスになるし、少なすぎると加工に悪影響を与えるからです。

材料はマット材なので、いつもと違うタイプの保護シートを使っています。通常のアクリルは表面がツルツルなので保護シート前面に付きますが、マット材だと、小さな突起が無数にあるようなものですから、点が設置面になります。設置面積は小さいわけです。よって、通常よりノリの強いものを使用します。ここで大事なことは、強いノリが転写しないこと。この絶妙な組み合わせが綺麗に製品をカットする秘訣となります。

詳しくは、「マルシン彫刻に出来ること」 をご参照くださいませ。

ポリカ加工品 拡散板カバー

材料:白色ポリカ 2t

サイズ:径54

仕様:キズ防止用の保護シート貼り、但し剥がし忘れ防止用に青色保護シート

1シート15個取りで加工します。①1,000×2,000のサイズの材料から無駄なく取れるように、 ②機械のテーブルに乗せるときに効率良く配置出来るサイズに、③出来上がった製品の管理に計算しやすい数量に…と毎回考えます。お客様のとって使いやすいようにすることは第一です。弊社で加工しやすいようにすることも大切です。何故なら、1時間に何個出来るかが単価になるからです。段取り良く生産できること、それはお客様の単価に反映出来るからです。

詳しくは、「マルシン彫刻に出来ること」 をご参照くださいませ。

割板

サイズ30×45

材料:アクリル 透明 2t

仕様:2-径4穴、25×20 深1.5 V溝加工 両面保護シート貼り換え

警報装置の押し釦の前に付けるカバーです。非常時、きちんと割れてボタン迄指が届かないといけません。通常、誤まって触れた程度で、ボタン本体に触れて誤発信してしまってもいけません。2mmの板にV溝を深さ1.6mm(残り0.4mm)入れて、触れても割れないが押すと割れる状態を作ります。

今回のような特殊なオーダー品、作ります。色板、乳半板、もっと薄い板等も可能です。ロット、価格は相談してください。


詳しくは、「マルシン彫刻に出来ること」 をご参照くださいませ。

アクリル加工品

材料:アクリル 黒色 2t

サイズ:径123 5-径36孔

1枚板に保護シートを貼ってハーフカットしています。外径の123と5穴は抜けていますが、保護シート1枚分、寸止めでハーフカットしています。バキュームで真空引きにて吸着させていますので、コックを緩めるとアクリルシートが外れます。保護シートの粘着だけでアクリルが保持されているので、手で丁寧に剥がしますと、製品が出来ています。


詳しくは、「マルシン彫刻に出来ること」 をご参照くださいませ。

加工後の処理

加工後、製品は立てて保管します。切粉が製品の上に乗っていて、例え保護シートが付いていても、自重でシートを破り打痕となって製品を傷つけてしまうからです。

理屈はみんな分かっているのですが、中々実践出来ません。ポイントは何か?ズバリ立てるためのケースを用意しているか否かではないかと思います。あったら使います。

細かな積み重ねが不良撲滅作戦の第一歩です。

詳しくは、「マルシン彫刻に出来ること」 をご参照くださいませ。

操作パネル

材料:アクリル ブラウンスモーク 3t

サイズ:60×162

仕様:全周NC加工、穴部C1面取り、両面保護シート付

印刷後機械加工をします。印刷位置ズレが無いように管理、検査をしています。印刷前に表面を、印刷後裏面に保護シートを貼り付けます。保護シートが破れていなければキズが付いていない確認が取れますし、表面的にキズが付いても、保護シートが本体を守ってくれます。

保護シートは、材料によって、印刷の仕様によって、お客様のご要望によって、数種類のものを貼り分けています。テンションをかけてしわにならないように綺麗に機械貼りしています。ここにもノウハウがあります。テンションが強すぎると反りの原因にもなるからです。

加工の前、後にも様々な仕組みを取り入れているのです。

詳しくは、「マルシン彫刻に出来ること」 をご参照くださいませ。