1枚から銘板作ります。

 

 

素材:白吹きアクリル 3t

サイズ:150×50

仕様:4-径4-8長孔、裏面より彫刻、黒色インキ入れ、4-R3角取り、表面保護シート付

1枚からでも銘板をつくります。荷造り運賃がかかりますが、2枚も要らないのに沢山作る必要も無いですよね。ネットでお買い物をして商品と送料があまり変わらないということもありますが、同じような感じです。

 

 

塩ビカバー(接着品)

素材:塩ビ 透明 3t

塩ビ板でカバーを作っています。これらは接着工法で製作しています。繋ぎの所に三角形の補強棒を接着しています。板厚が3mmなので、接着面積3mm×長さ分しかありません。そこで接着した直角の角部分に2等辺三角形の同じ塩ビの補強棒を接着して接着面積を増やしています。

ポイントは、材料をいかにきれいに(直角出しを行う)切るかというところです。接着面が波打っていたりすると、隙間が空き、接着強度が弱くなってしまうからです。キッチリとした材料カット、当たり前ですが、そこがポイントです。


詳しくは、「マルシン彫刻に出来ること」 をご参照くださいませ。

警報機のカバー

素材:アクリル 透明 2t

仕様:中央部の四角と四角を4本の線で繋いだ図案は、Vの刃物で深さ      1.5mm(底まで0.5mm残し)で彫刻

数量:30台

火災通報器のボタンの上に取り付けられているカバー。誤押防止用なのですが、いざという時に割れないと大変なことになるし、細心の注意を払って作っています。周りに取り付けビス孔があるので、しっかりと固定サれています。その中心を一点で押せば、力は集中するので割れるとは思うのですが・・・。オーダーメイド、お受け致します。簡単なマンガ図があればそれで製作は可能です。お問い合わせくださいませ。


詳しくは、「マルシン彫刻に出来ること」 をご参照くださいませ。

機械パネル銘板

素材:アクリル透明 2t

サイズ:289×259

印刷:裏印刷、2色3工程

仕様:両面保護シート付

孔部、窓抜き部、全周、C1面取り

一回り大きいサイズ300×280の板に裏面から印刷をします。印刷後加工なので、端部にインキ垂れが発生せず、シャープな稜線が保てます。孔部も、孔以外のところに保護シートが残っているので、セットアップ時の取り回しが楽になります。保護シートが破れていない=キズ無し、と判断出来るので管理も楽です。


詳しくは、「マルシン彫刻に出来ること」 をご参照くださいませ。