塩ビ 加工品 10t ドリル穴あけ

塩ビ 穴あけ 16.02.28

素材:塩ビ グレー色 10t
サイズ:12×50
仕様:2-径4孔
ロット:70ヶ

NC加工がメインですが、全てNCとは限りません。
板の厚みが厚いものは、ノコでカットして作ります。
穴あけはボール盤で行います。

ボール盤加工、後の処理を考えて、ドライ加工を選択します。
ドライ、つまり液体を掛けないで、
ここではハケで切削油を塗らないで加工します。
油を塗ると、ふき取りの作業が必要となり、
1工程増えるからです。

しかし、焼けが出て商品にならないことを避けるために
切削油を塗るのであって、商品が台無しになってしまっては
本末転倒です。

塩ビ 穴あけ ドリル 2 16.02.28

そこでこのドリル、先端の形状が異なります。
下穴に食らいつきがよく、側面も焼けずに穴あけ出来ます。
ホームセンターで見つけました。

塩ビ 穴あけ ドリル 1 16.02.28

竹用のドリルです。
私はまだ竹に穴を開けたことがないので、
その性能が分かっていて購入したわけでは無いのですが、
「竹用」の響きがよく、
衝動買いしてしまいました。
内容はGOODです。
焼けが無く、綺麗に穴が空きます。
ただ、細かいサイズが無いので、
今後の塩ビ穴加工全てに対応出来ないのが
少し残件なところです。


詳しくは、「マルシン彫刻に出来ること」 をご参照くださいませ。

P.P. 加工

P.P. 加工中 16.02.25

素材:P.P.(ポリプロピレン) 4t
サイズ:715×715
数量:1台
仕様:巾6.5mmのスリット 30本
納期:特急

たまにP.P.の加工があります。
切れは悪くはないです。
切削条件的には、いろいろと細工しますが、
仕上がりは、「スカッ」と仕上げます。

サイズが大きくて分割して加工しましたが、
独自のノウハウがありますので、
位置ズレはありません。

P.P. 段取替 16.02.25

段取替をしています。
ここから別のプログラムを走らせます。


ご興味がある方は マルシン彫刻 迄お願い致します。

ある日の光景

ある日の光景 16.02.24

そうじが終わり、予定の管理をしています。
ある意味、一番良い時間です。
モノ作りを生業にしていますので、満足がいく仕事が出来た時、
終業は、ホッと一息つく時であります。
そして、今後の予定を睨みながら、明日の段取りをつけます。

明日は今日の延長線上にあります。
今日を一生懸命に働き、
明日の用意をして帰ります。
ずーとそうしてきました。 今後もそうしていきます。


ご興味がある方は マルシン彫刻 迄お願い致します。

厚み出し

厚み出し 16.02.23

ABS樹脂 10t 137×245 の板です。
ABS樹脂の厚物は、通常 プラス公差で、
10mmより厚く出来ています。
また、フライス等で削って板の厚みを出す際、
削る面が片面だと、応力が掛かり、ソリが出ます。
よって両面を削って双方に引っ張る力を均衡させ、
ソリを抑えます。

今回はフライスではなく、上面カンナと呼ばれる、
上面基準のプレーナーを通します。
基準が上面なので、厚いものの厚さがマチマチでも、
上面で揃うわけです。
これを表裏行えば、厚み出しは完了します。

上面カンナの間口の問題があるので、
そんなに大きなものは出来ませんが、
これを使えば±0.1mm程度には揃います。
面も綺麗だし、時間は1/5程です。

仕事の前に仕事の出来栄えを決める、
重要な判断です。


ご興味がある方は マルシン彫刻 迄お願い致します。

ABS 加工品

ABS 加工品 16.02.23

昨日のABS加工品です。
角穴の4角には、直角のものがはまるように、
所謂逃がしを入れています。
表面は全て1Cの面取りを施しています。
板厚は10.03mで、 10±0.1の範疇です。

厚み出しをきっちりとした板は、
アクリルの加工と同じで、
図面通りにカットするだけです。
弊社のもっとも得意なパターンです。

材質:ABS
サイズ:100×180 2-80×80穴
仕様:全周1C面取り


ご興味がある方は マルシン彫刻 迄お願い致します。

手袋はツール 16.02.21

材料をNCにセットする前にテーブルに載せるのですが、
これが結構重い。
台車に乗っているので90枚 225Kg、1枚当り2.5Kg。
通常6枚ロットで動かしますが、15Kgとなり、毎回だと
指に負担が掛かり過ぎます。
そこで、滑り止め付手袋の登場です。
感じですが、重さが半分になります。(本当です、感じですが)

いろいろと便利な道具がありますが、この手袋は最強のツールです。
無しでやっていましたが、もうやめられません。


ご興味がある方は マルシン彫刻 迄お願い致します。

 

Aバリア 曲げ品

Aバリア 曲げ品横 16.02.18Aバリア 曲げ品縦 16.02.18

品名:端子台絶縁カバー
材質:ポリカ 難燃材(V0品)
サイズ:528×120(曲げ加工前の平面時)
ロット:50枚
仕様:両面保護シート貼り替え

5mm巾で528mm、直角に曲げているところがPoint です。
ベンダーで一気に曲げます。

2か所、120度で曲げているところがPoint 2です。
型無しで曲げています。

525mmの全長をNC加工で仕上げているのがPoint 3です。
多軸で機械ストロークが540mmあります。

最小コーナーアールが0.6Rです。Φ1.2の刃物で全加工しています。

何てことは無さそうな加工品かもしれませんが、
実はこんなにすごいんです。


ご興味がある方は マルシン彫刻 迄お願い致します。

箸 形状 を作ってみました

箸 全景 16.02.16箸 トップ 16.02.16箸 テール 16.02.16

品名:箸
材質:アクリル
サイズ:L=230  6×6 – 2.5×2.5
数量:10ヶ (試作)
仕様:削り出し、切削面のまま

多大なテスト時間を要しましたが、量産化が可能です。
クランプの方法が最大のポイントです。量産化がその次の課題でした。
まずはクリアしました。

この細さ、長さの4面をいかに均等に削るかが苦労した点です。
これが出来るのなら、と発想の転換をすると、面白いものが出来ます。
2,3問い合わせを頂いています。

アクリル加工品の4角錐の箸、
思ったより綺麗な面で仕上がっています。


ご興味がある方は マルシン彫刻 迄お願い致します。

 

 

アクリル段付け品

アクリル段付け品 丁取り 16.02.15アクリル段付け品 16.02.15

品名:アクリル段付け品
材質:アクリル 3t 透明
サイズ:18×29 (13.9×22.9) 1.65t残し
ロット:2,000ヶ
仕様:両面保護シート付、全周0.2C 面取り
公差±0.1、+0,-0.2、厚み公差+0,-0.2

カットした断面が、綺麗に見えています。
1枚のアクリルから42丁付で切り出します。
全て1度のチャッキングでやってしまいますので、
面取りと外形のズレはありません。
しかも同時5軸です。


ご興味がある方は マルシン彫刻 迄お願い致します。