2015最終日

2015最終日 15.12.30

2015年、最終営業日を迎えました。
バタバタの1年でした。
感慨無量です。
1年を終えられましたことに感謝します。
マルシン彫刻を、新村勝久を
応援して頂いた、全ての人に、事に感謝いたします。

実際は、12/29 来客 打ち合わせ、12/30 年明けの仕事の用意で
スタッフは出勤しています。(鍵をかけて内部で作業です)

この1年が礎となり、更に飛躍出来ますよう、
気を引き締めて、更なる1年1年を歩んで行きたいと思います。

皆様、ありがとうございました。


ご興味がある方は マルシン彫刻 迄お願い致します。


ご興味がある方は マルシン彫刻 迄お願い致します。

レーザー抜き 残材

レーザー抜き 残材 15.12.24

レーザー加工で抜いた後の残材です。
レーザーは、非接触なので、
マスキングの貼り替えが必要ありません。
(刃物に巻き込まれて、表面の保護紙がめくれません。)

刃物のように物理的な「太さ」が無いので、
角が直角に出ます。
(実際は0.2mmnの光線の「太さ」はあります)

本来は中の部分が製品なので、刃物切削、レーザー加工でも
製品の形状に違いはありません。

ポリカや塩ビは加工出来ない、
段付加工が出来ない、
面取りが出来ない、
とデメリットもありますが、
前述の2点は、
大きなメリットです。


ご興味がある方は マルシン彫刻 迄お願い致します。

 

測定 15.12.23

測定 1 15.12.23

穴の端面からの距離を測ります。
穴の径は、ノギス等で測れますが、
リブが付いた端面からは、
接触型の計測器では測れません。
光学顕微鏡で測定します。

 

測定 2 15.12.23

測定機です。
両目で確認できるので、
目がとても楽です。
左手でX軸、右手でY軸とZ軸を動かします。

慣れたもので、無意識で測定のセンターに
座標を持っていけます。
ストレスがありません。

 

測定 3 15.12.23

写真はボケていますが、実際は鮮明に見えます。
デジタルで距離が表示されますので、
こちらもストレスがありません。

きっちり加工、
きっちり測定、
丁寧な梱包、
ご依頼は


ご興味がある方は マルシン彫刻 迄お願い致します。

百均 goods 使用例 アクリルの梱包を綺麗に開けます

百均 4 使用例 15.12.20

材料が傷つかないように、
メーカーから梱包されて送られてきます。
それはありがたいのですが、
梱包を解かなければ、材料をカットできません。

百均 5 使用例 15.12.20

最終的に、この形にして処理するのですが、
ガムテープでしっかりと止められたものを、
綺麗に剥がすのは容易ではありません。
以前、カッターナイフを使ったのですが、
材料本体を傷つけてしまいNGです。
そこで、購入したのが百均goods。

百均 1 使用例 15.12.20

ペーパーナイフです。
先が丸く、材料本体をキズつけません。
使い勝手は〇です。

百均 2 使用例 15.12.20

スクレーパーです。
案外、使いやすく、〇の評価です。

百均 3 使用例 15.12.20

ヘラです。
使い勝手は良いのですが、素材が柔らかく、
すぐにへたってしまいました。

アクリルの加工とは関係ないようですが、
綺麗に仕事をする観点からは、
とても大切なことです。

それにしても百均、恐るべし、
何でもありますね。


ご興味がある方は マルシン彫刻 迄お願い致します。

百均GOODS

百均1 15.12.17百均2 15.12.17百均3 15.12.17

百均で全て購入しました。
材料を梱包している袋の開封に使おうと考えました。
1:ペーパーナイフは順当な考え
2:スクレーパーは、案外使いやすいかもしれない
3:ヘラはダークホース的に開けやすいかも?

明日、テストして採用します。
楽しみです。
しかし、全部¥100ーとはすばらしい。
すごい効率が上がるはずです。
本当に楽しみです。


ご興味がある方は マルシン彫刻 迄お願い致します。

アクリル 印刷品 多数個取り編

アクリル 印刷品 15.12.16

品名:LCDカバー
材質:アクリル板両面ハードコート品 3t
サイズ:20×38
印刷:1色
仕様:両面保護シート付

20×38のサイズの小さいものに印刷します。
1ヶずつ印刷してもいいのですが、
この商品は一度に30ヶ印刷しています。

1ヶ印刷するのも、30ヶ印刷するのも、
印刷の機械の動きは同じです。
インキ代、セット位置の調整等はありますが、
単純に考えると印刷代が1/30になります。

印刷に合わせて、NCできれいに、正確に切り取ります。
これだけ商品が付いていると、簡単とは言えませんが、
プロセスを踏みながら、アクリルの板を削っていきます。

表面がきたなく見えますが、いいんです。
これは保護シートがケバになっているだけで、
剥げばきれいになります。
逆に、剥がすきっかけにもなります。

アクリル板に印刷した部材を、
綺麗に、正確にカットすることは、


ご興味がある方は マルシン彫刻 迄お願い致します。

小判銘板 彫刻

小判銘板 15.12.15

品名:小判銘板
材料:アクリル3t スカーレット色
サイズ:38×60
彫刻:両面
用途:表裏で使い分ける
例えば表:開、裏:閉
表:出、裏:止
表:前、裏:後
表:往、裏:複

小判銘板 彫刻機Ÿ 15.12.15

実際は、こんな機械で彫刻しています。
挟む道具を「バイス」と言います。
手前の輪っかを回すと開閉出来ます。
不特定な形のモノをつかむのに便利です。

この写真の中には、固定の方法の、位置決めの方法の
ノウハウが結構詰まっていて、
ポイントを見つけられたら、あなたはプロかも?


ご興味がある方は マルシン彫刻 迄お願い致します。

材料保管方法

材料保管 15.12.14.

残った材料の保管は、
包装紙で包み、
名前を書いて、
大切に置いておきます。

これをきちっとやっておけば、
探す時間の節約、
きず無しでの保管と、
一石二鳥です。

材料の保管の良いマルシン彫刻です。


ご興味がある方は マルシン彫刻 迄お願い致します。

 

え、こんなものも出来るの?

コ 加工 全体“ 15.12.13コ 加工 上面 15.12.13コ 加工 正面  15.12.13

配線を束ねたものを抑えるカバー?
ホームセンターでよくあるカバーです。
1mm長いらしく、そのカットを依頼されました。
427.4mm → 426.4mm   ±0.2mm
60本
材質は塩ビで
ねばい、バリが出ます。
寸法通りに仕上げ、
後は手作業で仕上げました。

まずはご相談ください。
何とかします。


ご興味がある方は マルシン彫刻 迄お願い致します。