日々新たに

今日から6月です。半袖で出勤しても寒くなくなりました。

「日々新たに、日々新たに、日々新たにあらん」は、高校の時の担任の先生が、卒業の時に贈ってくれた言葉です。

今日という日は、昨日の単なる延長ではなく、明日へのスタートだという思い、昨日と同じことを今日するのではなく、創意工夫をもって、今日を精一杯生きるという風に解釈しています。

高校の恩師は、40歳代の前半という若さで世を去られました。何時の間にか私は、その年齢を大きく追い越しています。

無駄な時間はありません。精一杯、今日を生きる為に、精一杯仕事をしたいと思います。今日、お会いできる方々に、精一杯感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です