御見積り

引き合いを頂きました案件、見積書を作っています。

見積り書、金額は重要なのですが、その金額に至った過程はもっと重要です。金額を抑える為に、工程数を考えて、順序を考えて、作業内容も吟味します。

必ずしも安い見積りが良いわけではありません。必要な全てが含まれていること、かつ過剰品質になっていないこと、つまり、独りよがりにならず、お客様に納得して頂けることが大切なのです。

御見積りは、弊社からお客様へのラブレターです。沢山考えたアイデア、精査した金額、結構時間をかけて作っています。